2008年05月13日

投資家自身にこそ問題がある

ほんの数年前、日本の株式市場では

ライブドアショック(というよりライブドア株をきっかけとした暴落)で

多くの人達が損失を出したが、

その中でも勝ち続けた人もいる。

今回の急激な円高局面があったFXでも同様。

ここから導き出される結論は

市場自体に問題があるのではなく

投資家自身にこそ問題がある。

投資家自身の行動自体で結果は選択出来る。

ということ。他に責任を転嫁しようとした時点で

トレーダーとしては敗北である。


【関連する記事】
posted by こう at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。